日々、薬膳

日々、薬膳 · 2018/05/05
人は絶えず新陳代謝を続けています。 食物を口から体内に取り込み、消化器官によって栄養素として血中に取り込まれ、全身に運ばれます。各組織の細胞は必要な栄養素を取り込み、細胞内の老廃物を血中に排出します。絶えずこのような循環サイクルを繰り返し、生命維持を保っています。 しかし、細菌やウイルス、老化や毒素などでそこの組織の細胞が弱ると血流も滞り、益々、そこの組織が弱り悪循環に至ります。 それらの弱った組織の細胞を元気付けてくれるのが生薬です 生薬には、希少栄養素の含まれているものが多く、それらが作用して弱った組織の細胞を活性化してくれるものと思われます。 また、元気な時でもそれら希少栄養素を取り込むことによって、益々強い細胞が免疫力を高め、病気に対する抵抗力を高めるものです。それらから考えられることは、老化防止などにも大いに役立つということです。日々、薬膳はその様なことからの発想です。

日々、薬膳 · 2018/03/18
漢方は西方に対して中国から学んだ東洋医学を日本独自に発展させて来た呼び名の様です。 人が口にする全ての食物には効能が有ります。その効能を上手く組み合わせて調理するのが薬膳です。 中でも効能が強いものを選別したのがいわゆる漢方です。昔はその線引きが無かったようです。生薬は長い歴史の中で人の経験値を以て育まれてきました。西洋医学の対処療法に対して東洋医学では人の体の機能は全て繋がっており、その全体を網羅する医療哲学です。東洋医学では病態を証と呼びます。病が違えど証が同じならば同じ生薬が使われます。 つまり、漢方の守備範囲はとても広いのです。また、薬膳に対しては料理(食薬)として食する方がその効力は何倍にも及ぶと文献にも有ります。その様な素晴らしい薬膳ですが日常的に調理するのは中々難しいことです。料理ですから先ず美味しくなければいけません。生薬には余り癖のないものから苦みや癖の強いものもあります。それらを料理と融合させるのは至難の業です。しかし、ある方法を用いると、それは簡単に解決できる事が判りました。日常的に薬膳を取り入れられるかも知れません。しかも、病態別に利用出来ます。

携帯アプリ
携帯アプリ お得情報 浜松えびす餃子20%off

http://genki1.hamazo.tv/

この度ブログを開設しました。毎日の献立や日記、お得な情報を更新してまいりますので、是非ご覧ください!

 

年中無休で営業中!

(袋井市 森町 掛川市 磐田市 浜松市東区 北区)は毎日送料無料で配達しています。

その他全国宅配弁当・総菜

一般ご家庭向け冷凍料理

介護施設向け冷凍料理

宅急便コレクト