日々、薬膳 · 2018/05/05
人は絶えず新陳代謝を続けています。 食物を口から体内に取り込み、消化器官によって栄養素として血中に取り込まれ、全身に運ばれます。各組織の細胞は必要な栄養素を取り込み、細胞内の老廃物を血中に排出します。絶えずこのような循環サイクルを繰り返し、生命維持を保っています。 しかし、細菌やウイルス、老化や毒素などでそこの組織の細胞が弱ると血流も滞り、益々、そこの組織が弱り悪循環に至ります。 それらの弱った組織の細胞を元気付けてくれるのが生薬です 生薬には、希少栄養素の含まれているものが多く、それらが作用して弱った組織の細胞を活性化してくれるものと思われます。 また、元気な時でもそれら希少栄養素を取り込むことによって、益々強い細胞が免疫力を高め、病気に対する抵抗力を高めるものです。それらから考えられることは、老化防止などにも大いに役立つということです。日々、薬膳はその様なことからの発想です。

肝臓・腎臓用 · 2018/04/26
添える薬膳を今回は、肝腎用に開発しました。腎臓は東洋医学では先天の本といい、大変重要な臓器です。この臓器を薬膳で活性化出来れば大変良いですね。私事になりますが、人手不足も相まって食生活が大変乱れた一か月でした。殆ど毎日気が付けば一食のみの生活でした。15日程前から胃腸の調子がおかしくなり胃薬を飲むのですが余りすっきりしません。10日程前から肩や股関節辺りに痛みを感じる様になり、中腰になると我慢できない程の痛みを感じました。足の筋肉を触っても何処も痛くは無いんですよね。これは内臓から来ているなと思いました。 そんな中」、夕方から添える薬膳の新商品に取り組むことになっていました。今日は肝腎に効く添える薬膳です。生薬の味をみると少し癖が有ります。このままでは食べずらいかなと思い、珈琲を入れ珈琲ゼリー状にしました。出来上がりを一つ味見をしました。味見をするのは自分の体で薬膳の反応を見る為です。反応は割と早く判るものです。血液が体中を巡るのは15分ほどです。20分ほどしてふと気が付きました。自分の体の痛みが大分消えていたのです。驚きました。おそらく痛みの根幹に作用したのでしょう。

更年期障害用薬膳 · 2018/04/14
ここ数か月の不摂生がたたり、先週より急に股関節や肩が痛みと共に思う様に動かなくなり戸惑っています。 元々、無精者ですから忙しい日には、一日一食などざらな日々が続き、遂に先週辺りから胃や腸の具合が悪くなり、3日程前に股関節や肩が痛くなり思う様に動かなくなりました。さすがにこれはヤバいなと思い、原因は老化による更年期障害では無いかと思う様になりました。 此処のところ、添える薬膳を作っているので早速更年期障害の薬膳ゼリーを商品化することに決めました。色々な文献を調べ、10種類の生薬を抜粋しました。十種類も有れば何種類かに分けて薬膳ゼリーを作っても良いのですが、ここは奮発して10種類全部を煎じ液として使うことにしました。 生薬は40分位かけて煎じるのですが、途中に必ず煎じ液の味見をします。一口口に含むとこれは苦い! この苦みを消さなければと煎じている間に思案します。 苦いものには割と渋みの有るものが苦みを消してくれます。此処では珈琲と抹茶を使用することに決めました。それに砂糖を加えてデザート風に仕立てました。案の定苦みは消えました。ふと気が付くと肩の痛みや股関節の痛みが急に和らいでいました。

日々、薬膳 · 2018/03/18
漢方は西方に対して中国から学んだ東洋医学を日本独自に発展させて来た呼び名の様です。 人が口にする全ての食物には効能が有ります。その効能を上手く組み合わせて調理するのが薬膳です。 中でも効能が強いものを選別したのがいわゆる漢方です。昔はその線引きが無かったようです。生薬は長い歴史の中で人の経験値を以て育まれてきました。西洋医学の対処療法に対して東洋医学では人の体の機能は全て繋がっており、その全体を網羅する医療哲学です。東洋医学では病態を証と呼びます。病が違えど証が同じならば同じ生薬が使われます。 つまり、漢方の守備範囲はとても広いのです。また、薬膳に対しては料理(食薬)として食する方がその効力は何倍にも及ぶと文献にも有ります。その様な素晴らしい薬膳ですが日常的に調理するのは中々難しいことです。料理ですから先ず美味しくなければいけません。生薬には余り癖のないものから苦みや癖の強いものもあります。それらを料理と融合させるのは至難の業です。しかし、ある方法を用いると、それは簡単に解決できる事が判りました。日常的に薬膳を取り入れられるかも知れません。しかも、病態別に利用出来ます。

キリンがアルツハイマー(認知症)にビールの原材料であるホップが有効であることを証明しました。 弊社でも薬膳に応用しています 目に見える形で改善されます。 ホップは大変苦いので料理に配合するにも苦労します。 少量づつ色々な料理に忍ばせる方法が良いと思います。 日常的に利用したいものです。 薬膳の面白いところは、食材の新たな効能などが論文などで発表されると直ぐに応用できるところにあります。 薬膳は薬やサプリメントと違い、お料理ですから長年の臨床試験や許認可は要らず、直ぐに安価に試せる訳です。 皆さんも是非日常に薬膳を取り入れてみて下さい。 薬膳は薬やサプリメントと違い他の栄養素と一緒に体内に取り込みますからとても理にかなった方法だと思います。 難しく考えると中々先に進みませんから、日常の家庭料理にそれらの要素を取り入れるだけで良いと思います。 気軽に試してみて下さい。 生薬はネット販売で簡単に手に入れることが出来ます。

大きな病院。白亜の塔。最新の医療機器、忙しく動き回る医者や看護師達。それらに患者や家族は圧倒されてしまいます。 医者万能の崇拝の始まりです。決して私は現代医学を否定している訳では有りません。寧ろ益々期待する事大です。 私は調理人ですから美味しいもの、健康に良いもの等には大変興味をひきます。 その中の一つが薬膳です。サプリメント全盛時代ですから薬膳はスローフードの典型です。 しかし、食事を通して健康を考えるのと、手っ取り早くサプリメントや薬に頼るのとは何かが違うんです。 何なのかはイメージ出来ないのですが、あえて言うならば、付け焼刃と本焼刃の違いかな? 食物や生薬のこれからは、AI等の活用で、すごい取り合わせの最適化が進んでいくかもしれません。 人の寿命もそうなれば飛躍的に伸びるのでしょうか? お料理には文化の側面や健康をはじめとする医療の側面など色々な側面があって面白いですね。 薬膳などは特別の料理でもなんでもなく、もっと身近に採り入れてもらいたい料理です。 生薬、ホップなどもアルツハイマーに良く効くそうです。 今、緑内障改善薬膳とアルツハイマー改善料理に取り組んでいます。

緑内障薬膳 · 2018/02/02
母親も緑内障で殆ど失明状態です。 岡部哲郎氏の研究成果には期待が持てます。弊社に於いても、薬膳で商品開発を試みてみます。

病態食 · 2018/01/10
病態食のページを追加しました。 病態食は糖尿病食、腎臓病食、減塩食、透析食、各種嚥下食などが御座います。 其々、日替わりの冷凍料理です。 3、4分程度電子レンジで温めるだけで直ぐに召し上がることが出来ます。冷凍と聞くと違和感を覚える方もおりますが、昨今の冷凍技術は目覚ましく発達しております。 鮮魚をはじめ、肉なども一旦は冷凍した状態で流通しているものが殆どです。 冷凍することによって水分がこおり、食品の細胞を壊し、解凍時に水分と一緒に(ドリップ)旨みが流れ出てしまう事で味の劣化が起こります。 しかし、現在の冷凍技術は瞬間冷凍が主流で、その辺の問題も最小限の影響で済む様に工夫されております。 お料理は殆どが調理段階で食品細胞が壊れているものですから、味の劣化が起こりにくいと思われます。 上手に利用すれば、こんなに便利なものは有りません。 少子高齢化・核家族化の現代では益々、取り入れていかなければならない冷凍料理です。 流通も距離を選びません。 全国に配送出来ます。

食事は大変大切なものだと誰しもが思うのですが、日々の生活に忙殺され誰しもが疎かになりがちです。 弊社に於いては、多くの方たちに毎日食事を供給しているおかげで、高所から食事の在り方を見ることが出来ます。

2017/12/11
宅配弁当を日々供給していて色々な顧客の健康状態が判ります。 弊社に於いての利用者で長い人は30年以上。10年以上の利用者も数多くおります。 殆どの利用者は略毎日のご利用です。毎日といっても昼食か夕食一回のご利用です。 長期利用者には共通点が御座います。 長期利用者の共通点として病気知らずということです。 何らかの病気を患って、それがきっかけで弊社利用する方も多いのですが、結果的に病気から遠ざかる方が殆どです。 私どもは研究者では無いのではっきりした原因は判りませんが、原因として幾つか思い当たる節が御座います。 ① 日々のご自宅の食事+私共の提供する食事で食の幅が広がり栄養バランスがより良いものになっている。 ② 弊社料理は手料理に近い形で提供しているため、添加物などが私用されていない。 ③ 年齢に合わせた十分なカロリーや栄養バランスを考慮に入れた食事を提供していること。 等が挙げられます。 高齢者は何を食べても構わないと思いますが、週に何度かこの様な食事を取り入れる事も大切かもしれません。

さらに表示する

携帯アプリ
携帯アプリ お得情報 浜松えびす餃子20%off

http://genki1.hamazo.tv/

この度ブログを開設しました。毎日の献立や日記、お得な情報を更新してまいりますので、是非ご覧ください!

 

年中無休で営業中!

(袋井市 森町 掛川市 磐田市 浜松市東区 北区)は毎日送料無料で配達しています。

その他全国宅配弁当・総菜

一般ご家庭向け冷凍料理

介護施設向け冷凍料理

宅急便コレクト