病態食 · 2018/01/10
病態食のページを追加しました。 病態食は糖尿病食、腎臓病食、減塩食、透析食、各種嚥下食などが御座います。 其々、日替わりの冷凍料理です。 3、4分程度電子レンジで温めるだけで直ぐに召し上がることが出来ます。冷凍と聞くと違和感を覚える方もおりますが、昨今の冷凍技術は目覚ましく発達しております。 鮮魚をはじめ、肉なども一旦は冷凍した状態で流通しているものが殆どです。 冷凍することによって水分がこおり、食品の細胞を壊し、解凍時に水分と一緒に(ドリップ)旨みが流れ出てしまう事で味の劣化が起こります。 しかし、現在の冷凍技術は瞬間冷凍が主流で、その辺の問題も最小限の影響で済む様に工夫されております。 お料理は殆どが調理段階で食品細胞が壊れているものですから、味の劣化が起こりにくいと思われます。 上手に利用すれば、こんなに便利なものは有りません。 少子高齢化・核家族化の現代では益々、取り入れていかなければならない冷凍料理です。 流通も距離を選びません。 全国に配送出来ます。

2017/12/11
宅配弁当を日々供給していて色々な顧客の健康状態が判ります。 弊社に於いての利用者で長い人は30年以上。10年以上の利用者も数多くおります。 殆どの利用者は略毎日のご利用です。毎日といっても昼食か夕食一回のご利用です。 長期利用者には共通点が御座います。 長期利用者の共通点として病気知らずということです。 何らかの病気を患って、それがきっかけで弊社利用する方も多いのですが、結果的に病気から遠ざかる方が殆どです。 私どもは研究者では無いのではっきりした原因は判りませんが、原因として幾つか思い当たる節が御座います。 ① 日々のご自宅の食事+私共の提供する食事で食の幅が広がり栄養バランスがより良いものになっている。 ② 弊社料理は手料理に近い形で提供しているため、添加物などが私用されていない。 ③ 年齢に合わせた十分なカロリーや栄養バランスを考慮に入れた食事を提供していること。 等が挙げられます。 高齢者は何を食べても構わないと思いますが、週に何度かこの様な食事を取り入れる事も大切かもしれません。

弊社では以前より薬膳料理に取り組んでいる為、上記情報を元に数年前より高齢者料理に応用しています。 陳皮は毛細血管の血流を良くする作用が有ります。ある意味、脳も毛細血管の塊です。従って、脳の血流が活発になり、脳機能の回復が出来るのではないかと思われます。

静岡健康・長寿学術フォーラムでの知見や知識を調理人として弊社料理に反映し、皆様方に還元して下ります。 ミカンの皮を乾燥させた漢方薬「陳皮(ちんぴ)」にアルツハイマー病の発症を抑える可能性があることを東北大学の研究チームがマウスを使った実験で明らかにしました。 東北大学薬学研究科の山國徹准教授の研究チームは、ミカンの皮を乾燥させた漢方薬、「陳皮」には神経細胞の働きを促す成分が含まれることから、アルツハイマー病に効果があるか確かめる実験を行いました。 実験では30匹のマウスを2つのグループに分け、それぞれに▽陳皮を溶かした水と▽食塩水を1週間与えたあと、アルツハイマー病の状態を人工的に作り出しました。そして、箱の中で電気ショックを加え、その後、この箱に入れて震えるかどうかで記憶について判定した結果、陳皮を溶かした水を与えたグループは、 記憶の失われた時間が4分の1にとどまったということです。研究チームでは、陳皮の成分がアルツハイマー病の発症を抑えた可能性があるとしています。

2017/09/26
少子高齢化社会は未知との遭遇です。困難を克服すれば明るい未来が子供達に訪れることでしょう。昨日Sさんの話を搔い摘んでしましたが、Sさんはとても親思いの男性です。母親は90才に近い年齢です。自分にも重圧が掛からない様にとても知恵を絞って介護を継続していました。母親にはとても豪華なベッドを用意していました。母親は歩けませんが両足、両手でお尻をずらしながら移動は出来ます。その母親のために、ベットの横には手作り布張りの会談が括り付けてありました。その階段をお尻をずらしながらいつでも下に降りることが出来ます。外の庭には砂が敷き詰めてあります。庭に出て外の空気を吸うことも出来るのです。痴呆が有りますから庭の入り口には梯子が横たわっています。健常者には一跨ぎで越えられますが、立つ事の出来ないおばあちゃんには無理です。おばあちゃんは不自由ながらもご自宅でヘルパーさんの手助けや私共の提供する食事により、伸び伸びと日々を過ごされていました。本格的な高齢化社会では施設などいくら作っても追いつきません。周りが知恵絞るのもより良い福祉の在り方です。

2017/09/25
衆院解散総選挙が9月28日に決まりました。解散理由に少子高齢化への対応や北朝鮮の核ミサイルへの防衛問題などが有ります。少子高齢化問題はこれからが本番です。消費税10%増税部分の可成りの部分を少子高齢化対策に振り向ける意向の様です。日本国全体の挑戦でも有る様に思われます。福祉に金がかかると後ろ向きな見方が多い様に思いますが、ここはネガティブに考えるのでは無く、前向きに考えたいものです。行政は尚更です。高齢者が余生を健康で安心して暮らせる方法は金をかけるばかりが方策では有りません。知恵を絞れば金をかけずともそれらを満たす方策は幾らでも有ります。数年前の話ですが、Sさんのおばあちゃんに私共は依頼で朝昼晩の食事を毎日昼前に一括でお届けに上がりました。冷蔵庫が一台用意されていて、その中に献立が違うお弁当を入れて来るのです。おばあちゃんは痴呆もひどくご自分では食事も思うように出来ません。ヘルパーさんが午前中にお弁当の朝食と掃除、洗濯に入ります。洗濯物を干して昼食(弁当)をとらせて帰ります。午後は違うヘルパーさんが洗濯物の取り込みと洗濯物をタタミ、夕食を与えて短時間で帰ります。何も困りません。

2017/09/25
今日、高齢者宅にお料理をお届けに行った時、あるお宅に丁度ケアマネさんが居ました。高齢者は弁当業者をあれこれあれこれ変える方が多いのですが、元気一番さんの利用者は変えない方が多いですねと云われました。他社の事は判りませんが、弊社は主菜・副菜の殆どが手作りによるものです。多分、その辺に理由があるのかもしれません。 又、防腐剤なども一切使用していませんから自然な美味しさが味わえるのではないでしょうか? 栄養バランスの摂れた献立を考えたり、それに伴う仕入れをしたり、調理を短時間でこなしたりと何かと大変な日々ですが、限られた制約の中で、美味しく健康的なものを提供する喜びも御座います。 弊社利用者の中には、20年、30年以上とご病気も無く、毎日利用し続けている方も何人か下ります。 私たちの誇りでも御座います。

2017/09/16
高齢者の食事は、好きなものを好きなだけ食べて良いかと思います。 ただし、高齢になると体に蓄える栄養ストックが少なくなってきますので、栄養バランスを崩さない様に多種多様なものを少しずつ食することが大切です。週に何度かは、栄養バランスを考えた高齢者食を取り入れるのが良いかと思います。

2017/09/02
日々の食事はとても大切です。 人には元来、自然治癒力(免疫力)が備わっています。
2017/09/01
免疫力は一般的に男性より女性の方が強いようです。子を宿しそれを守るためには、自然界の法則として当然の様に思われます。出産も男女比率で男性の方が多く生まれ、成人になる頃には大体同数に成るようです。これも免疫力がなせる業です。 結婚にも免疫力がかかわっています。免疫力が弱い男性は中々結婚が出来ません。女性には男性の免疫力を察知する本能が備わっているようです。既婚者と比べ生涯独身でいた男性とでは平均寿命が10年近くも差が有るようです。これも免疫力がなせる業です。人生を歩む上で母体となる体は免疫力で維持されているということです。その免疫力は日々変化をしており、それは日常の食事によるところが大きいと思います。 裏を返せば、免疫力は食事によって強くすることが出来るということです。

さらに表示する

携帯アプリ
携帯アプリ お得情報

http://genki1.hamazo.tv/

この度ブログを開設しました。毎日の献立や日記、お得な情報を更新してまいりますので、是非ご覧ください!

 

年中無休で営業中!

(袋井市 森町 掛川市 磐田市 浜松市東区 北区)は毎日送料無料で配達しています。

その他全国宅配弁当・総菜

一般ご家庭向け冷凍料理

介護施設向け冷凍料理

宅急便コレクト